2015年01月27日

私的おすすめ参考書:英単語

英語力を高めたいなら英単語力があることは必須です。
長文で覚えろ!なんて言うかもしれませんが、最初に基本の2000単語くらいは覚えていた方が良いと思います。

私的おすすめ英単語の参考書をご紹介します。

単語力ほとんどないのならDUO3.0

DUO 3.0


CDは復習用のみでOK


DUO 3.0 / CD復習用


DUOはかなり優秀です。
とってもおすすめです。
例文を覚えちゃう程聞いちゃってください。
覚えちゃうほど音読してください。
どのような文章で使われる単語なのか、そして、英熟語と呼ばれるものも一緒に覚えられます。
センターや、中堅私大ならこれ1冊で十分だと思います。
CDが通常の速さでも1時間程度で終わるのも良いですね。
1・5倍速くらいでさーっと聞くのがおすすめです。

難点はある程度の文法力がないと理解が遅れるかもしれないという点。
ある程度っていうのは難しいものではなく、高校入学程度で良いと思います。
さすがに過去形だの、過去分詞だのが分からない状態だと厳しいよっていうレベルです。
たまに大学受験には適さないといった記述も見られますが、あくまで導入として使えば優秀だと思います。これだけで難関大を目指すには不安があります。
そこで次は・・・↓


ある程度単語力がついているのであれば鉄壁

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

ネーミング・分厚さ・掲載単語・中身の小難しさ いずれをとっても何だか鉄壁です。
鉄壁すぎます(笑)
超えられない壁がそこにあるように感じます。

でも実際は一旦使ってみると、内容が「濃い」分良いものだと思います。
ペラペラめくる感覚でさえ何だか快感になるんです(笑)
関連の言葉などが一気に出てくるので、何となく単語の横のつながりが分かるような気がします。
CDは必要なさそうです。
私が受験していたころはCDがなかったですが十分でした。



文法まで一気にやるならALL IN ONE

ALL IN ONE

分量はかなり多いですが、これをやっておけば文法力もつきます。
これもDUOみたいに例文が載っていますが、少し長いので暗唱する必要はないと思います。
文法書のうすいものを1冊やってしまった後でこれをやるのが良いですね。

CDも聞きましょう!
ナチュラルスピードなのでそのままでも良いと思います。
速くしても聞き取れるのならさらにGOODだと思います。
あまり有名ではないかもしれませんが、これを使っていた同級生が周りに数名いたので進学校では隠れ人気なのかもしれません。
旧帝の同級生も、医学部の同級生にもいました。

分厚くて重いので単語帳の域を超えてしまっているところが難点。
毎日持ち歩いたり、電車で見るにはちょっと・・・・


鉄壁とALLINONEを両方やるのは効率が悪すぎるかもしれません。
ですので、おすすめなコースとしては
文法はOKって人なら DUO→鉄壁
文法ももうちょっと勉強したいまたはリスニングが不安って人なら DUO→ALLINONE
といったルートをとるのが良いと思います。

もちろん他にも良い単語帳はあります。
単語王・シスタン・速単・ユメタン・ターゲットなどなどなど・・・・
どれも厳選された単語が掲載されているので単語自体には特に遜色はないでしょうね。

ただ、単語を「出る順」に並べている単語帳はあまり推奨しません。

これまでの内容はすべて私の私見ですので、ご自分に合った単語帳を探してください。
英語の勉強は単語だけじゃないですからね。


DUO 3.0


DUO 3.0 / CD復習用


鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁


ALL IN ONE

posted by おらんじ at 16:21| Comment(2) | おすすめ参考書:英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2次試験や私立の勉強について

勉強方法を私が語るのもおこがましいですが、少しだけ語らせていただけたらと思います。

まずは時間ですが、やれるだけやりましょうというセンター前の勉強方法は少しナンセンスな気がします。

やれるだけやった方が良いことに違いはないんですけどね。

まずは過去問について。

まだやっていない過去問があるのなら今すぐにしてください。

「実力試し」に直前までとっておこうとか思わないでください。

その実力、今試してください。
ぼこぼこにやられたのなら早めに気が付いて良かったね、パーフェクトならさらに高みを目指してね。

過去問を何年分もオークションで買うことに労力を割くのもナンセンスだなぁって思います(笑)
あればあるほど良いとは思いますけどね。もちろん。
それって夏とかにしておくべきものじゃないですかね?

もしも志望校を変更して、過去問をしなければいけないという状況に追い込まれているのであれば、最新版をさっと目を通して、傾向を再確認したら、あとは自分の不安な箇所を徹底的にインプット&アウトプットするべきだと思います。

私は過去問を昔のまで買うお金の余裕がなかっただけなんですけどね(笑)
それでも合格できる人もいます!
難関大なら25か年とかありますが、そんなものを全部やる必要もないと思います。
過去問の活かし方については様々な方が記事にしていると思うので、今回は割愛させていただきます。


次に、参考書・問題集について。
問題演習は沢山してください。
初見の問題じゃなくて良いです。
初見の問題なんて時間かかるだけですからね。
それよりも今までにできなかった問題をできるようになってください。

記述の練習だからと言って、「記述」する必要はないです。
解法を頭でシミュレーションして、軽く書くといった程度で良いと思います。
国語と英語は「語学」なのできちんと書く必要があると思いますが、数学・理科・社会などの記述問題対策としては必要ないと思います。

今回は全体的なことを書きましたが、今度ちゃんと各教科について書いていこうと思います。

posted by おらんじ at 15:04| Comment(0) | 勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

センター試験お疲れ様でした

センター試験お疲れ様でした。

自己採点は終わりましたか?

センターリサーチは出しに行きましたか?
別に出さなくてもネットで大体の目安は分かりますしね。
出さなくても大丈夫です。

その時間を私立や二次の勉強に充てる方が賢いと思います。

今日は思いっきりだらけますか?

それとも勉強しますか?

どちらも正解だと思います。

センターで間違えたところはおそらくあなたの苦手な分野でしょうから、二次でも使用する教科であればそこをだらだらと復讐するなんてどうでしょうか?

休むのはちょっと気が引けるけど、一生懸命勉強するのもなぁって思うならだらだら勉強してみてください。

追い込みお疲れ様でした。

引き続き頑張ってください。

志望校に合格されることを願っています。

posted by おらんじ at 13:48| Comment(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。